復職初日の職場の人とのやりとり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログはうつを読書で克服した私TOMOの闘病体験記や有用な情報を、

余すことなく綴っていきます。

あなたも人生に革命を起こせる奇跡の一冊に出会えることを諦めないでください。

スポンサーリンク




はじめに

みなさんこんばんは。  今日も一日なんとか無事おわりますね。

休職中の人も、今日一日生きて過ごしたことが、未来になり何倍もの見返りになって返ってくるでしょう。

職場復帰した人や今まさにうつで休職しそうな人も、

今日一日なんとか過ごせたこと。

それで合格です。

ではではタイトル通り続きを書いていきます。

闘病記の続き~復職時の職場でのやりとり~

最初の朝の挨拶

復職初日の朝、職場の事務所に恐る恐る入り「おはようございます。長い間ご迷惑かけました」ととりあえずいる人に挨拶しました。

すると女性のチーフが「ああ、無事これたのね。良かった」と一言。

そして周りに同僚も「もう大丈夫なんですか?」と口々に聞いてきます。

全然大丈夫ではなかったけど、”大丈夫じゃないっすよ”なんて言える雰囲気じゃないですよね。。。

朝礼で挨拶を求められる 

そしてチーフに「今日朝礼でみんなの前で一言挨拶してね」と言われました。

まじか!?と思いました。ただでさえ人に会いたくないのに大勢の集まる朝礼で挨拶しろってか!?

まあ3ヶ月も仕事休んだから常識的に考えればやらなきゃいけないんだろうけど。

でも休んだ理由がうつなわけだし、ちょっとそれは免除してほしかったですね。

断る勇気もなく二つ返事で了解しました。

朝礼でみんなの視線が集まる中うつ病から復帰の報告とお詫びの言葉。

超緊張しました。

ではでは今日はここまで。

おわりに

復職時の緊張や辛さは、人それぞれ感じ方が違うと思います。

正直とても恥ずかしかったです。

でも「恥ずかしいこと事は買ってでもしろ、

そうしたら真の自分の生き方ができる」という心理学者もいます。

だから悪いことばかりではありません。

今仕事が忙しくてなかなかネットやる時間無いのですが、本は相変わらず読んでます。

本を読むことは人生にとって重要な時間。

皆さんも一緒に夢を見つけましょう。

ではでは  おやすみなさい。

スポンサードリンク


【関連記事】


【オススメ情報①】

不眠に特化した成分が10以上

特許成分セロトニンを増やして夜のぐっすりをサポート

おすすめ快眠サプリメントはネムリス

>>レビュー記事はコチラ

【おすすめ情報②】

うつ脱出の基本は自律神経を整えて、

スッキリした朝と、夜間の良質な睡眠を得ること。

薬効に注目したハーブ種類ブレンドのMENTハーブティー
自分を癒しましょう。

>>レビュー記事はコチラ

【おすすめ情報③】

うつ克服にはセロトニンを増やすことも大切、

セロトニンは多種多様な乳酸菌が腸に存在しないと作られません、

種類の乳酸菌配合の乳酸菌サプリでセロトニンチャージ!

>>レビュー記事はコチラ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする